NEWS

お知らせ杏じゅれプロジェクト

杏の花吹雪♪

2017年4月17日(月)

千曲市森の「りんごの木ファーム」へ行ってきました。

散りはじめでしたが、場所によってはまだまだ満開!

時折強風が吹き、杏の花吹雪、見事でした。

一番下の画像は3年前の春に植え付けをした「信山丸」

枝をひもで吊っているのがご覧いただけますか?

枝が上に伸びないように吊り下げて誘引しています。いわゆる矯正マシン。

この矯正器具は営農部長ヒノさんの手作り。材料は竹と麻ひも。まず自宅の竹林から竹を収穫し、20㎝の長さにカット。それをさらに縦半分にカット。そこへ2.5mにカットした麻ひもを縛ります。繰り返すこと580回。手のかかる作業ですね。麻ひものくずだらけになりながら丸一日かけて580本作成しました。「自然由来の材料を使うと大地に戻るから!」と素敵なこだわりです!

そして3年目の「信山丸」64本全ての枝に矯正器具をしばり、矯正作業終了です。本当にお疲れ様です。

矯正し、横に育てることで収穫が楽になるそうです。そう脚立レスで収穫できます!大変な作業をありがとうございます。

収穫が楽しみになってきました(^-^)/